<   2010年 07月 ( 38 )   > この月の画像一覧
黒木本店 九州144号玉茜 きろく   
a0151537_20205493.jpg

先日お伝えしました、すんごい焼酎。

入荷いたしました。

『百年の孤独』で有名な宮崎県黒木本店さんの新焼酎。

以下ラベル抜粋で。

「本格焼酎 きろく 九州一四四号 玉茜 白麹仕込み 長期貯蔵酒」

九州144号という名もない芋を仕込んだ。丸い球形の芋でカロテン含有量が極めて高く、
鮮やかな橙色をしていた。蒸留後の酒質は強い個性に満ちていたが、
貯蔵により必ず和らぐと信じ熟成の時を待った。
歳月が流れ、その芋は「タマアカネ」と名付けられた。


2006年仕込みの4年熟成芋焼酎。

極々少量の生産らしく貴重です。

味見という特権でひとなめしました。

紅茶(アールグレイ)のような特徴的な香り。

優しい芋の甘さがふくらみ美味しいです。

今後が楽しみな新品種の「タマアカネ」。

土づくりから始まる黒木本店さんの焼酎造りを形にしたような新商品。

この芋焼酎はスゴイ!!

お早めに。
by kusu0614 | 2010-07-31 20:33
亀の王
a0151537_17462889.jpg

新潟は久須美酒造さん『亀の王』

夏子の酒のモデル、『亀の翁』と同じ酒米『亀の尾』使用の純米吟醸。

旨い。
by kusu0614 | 2010-07-31 17:49
芋焼酎
明日、すごいの入荷。

芋の熟成焼酎。

有名なあの蔵からの新商品。

まだ内緒です。

極々少量のみの発売です。

まだ味見できてませんが当店オススメ焼酎蔵の新商品。

期待は大です。

なかなか他では呑めない限定芋焼酎。

お早めに。
by kusu0614 | 2010-07-30 12:32
男爵
玉蜀黍(とうもろこし)が終了で。

男爵芋登場。

と、言うのも毎日のように善意の野菜が届きます。

会員様だったり身内だったり。

有り難いお話。

見てくれ悪く美味い野菜も時々。

後は腕次第。

無言のプレッシャーをひしひしと感じながら

明日は男爵芋ですり流し。

冷たく召し上がれば

よく言うところの『ヴィシソワーズ』

サラッと仕上げたいので男爵芋はうってつけ。

舌触り良く仕上がります。

ご家庭でも是非。
by kusu0614 | 2010-07-29 20:21
玉蜀黍
『とうもろこし』と読みます。

今日からお椀ものが『玉蜀黍のすりながし』

早速、お客様から『コーンスープ』じゃん。

のご指摘。

はい。

またの名を『コーンスープ』。

美味しいとうもろこしを使った『すりながし』。

夏らしい一品。
by kusu0614 | 2010-07-28 21:33
綺麗
a0151537_031718.jpg

美しい13色のショットグラス。

くすもとの家紋入り。

会員のA様からの素敵なプレゼント。

キンキンに冷やした焼酎をトロっと注ごうかしら?

『天青』を青いグラスに。そんなのも楽しい。

A様、ワクワクするプレゼントを有難うございました。

大切に使わせていただきます。
by kusu0614 | 2010-07-28 00:16
お刺身で。
a0151537_14222471.jpg

イワシ鯨の尾の身。

霜降りの美味しさは脂の甘さ。

鯨特有の香りと相まって・・・。

僕、食べます。

今週食べ頃。

土佐の酒、『酔鯨』と一緒になんてのも。

『長鯨の百川 吸うが如し』

ご予約お待ちしております。
by kusu0614 | 2010-07-27 14:25
限定ラベル
a0151537_22565314.jpg

私、一押しの酒『天青』の限定『もやしもんラベル』。

四合瓶のみの入荷。
by kusu0614 | 2010-07-26 22:58
祝!
我が母校。

3年連続の。

甲子園出場。

今年の夏も

『桃太郎サンバ』

めでたい。
by kusu0614 | 2010-07-26 15:37
頑張れ。僕。
a0151537_17403218.jpg

僕の仕入先、築地『丸健』のスタッフ、盛(さかり)君。

はじめて会った時は恐怖で震えました。

今は仲良しです。

毎日暑そうなので氷をぶつけて冷やしてあげてます。

当たり所が悪かったり、スピードが速かったりすると

写真のような顔をします。

愛くるしいです。

盛君のオススメの魚や牡蠣は素晴らしく信頼してます。

たまに外しますが。

築地に行った際には是非『丸健』へ。

親切、丁寧。

オススメです。
by kusu0614 | 2010-07-24 17:46



くすもとの日記です
by kusu0614